現役ナースが教える!アンチエイジング・健康長寿・妊活のミカタ【ルイボスティー】の専門サイト♪

ルイボスのひみつ

効果・効能

【知っ得】ルイボスティーが貧血に効果的?!貧血のメカニズムと対処法

投稿日:

【知っ得】ルイボスティーが貧血に効果的?!貧血のメカニズムと対処法

今、日本女性の10人に1人が貧血で悩んでいるのをご存知でしょうか?特に、20代30代の若い女性の5人に1人が貧血と言われています。女性は、毎月生理による血液の損失が起こるため、男性よりも貧血になりやすいのです。また、多くの若い女性には「やせ願望」があり、無理なダイエットにより貧血のリスクを高めてしまっている傾向にあります。毎年、厚生労働省が行う国民健康・栄養調査の肥満度(BMI)の状況においても、20歳代の女性は約20%の方がやせ型という結果が出ているのです。また、アメリカやイギリス、オーストラリアのBMI値もやせ型は約3%ですが、日本は先進国の中でも際立ってやせ型の人が多いとも言えます。

日本女性の約半数が「隠れ貧血」って知ってた?

貧血と聞くと、「目の前が真っ暗になって倒れる」とイメージが多いかもしれません。しかし、頭痛や疲れやすい、軽い動作での息切れも症状のひとつとされているのです。つまり、貧血と思わない「隠れ貧血」の方がとても多く、女性の半数はこの「隠れ貧血」とも言われています。もしかしたら、あなたもそのうちのひとりかもしれません。思いあたる症状はありませんか?
貧血になると体調だけでなく、顔色が悪くなったり、肌はボロボロ、髪はパサパサと女子力も下がってしまうので思いあたる方は要注意です。

参考文献:一般社団法人「日本生活習慣病予防協会ホームページ」
参考文献:小阪昌明「特集:メンタルヘルスと栄養 我が国における鉄欠乏、鉄欠乏性貧血女性の増加と栄養」
参考文献:厚生労働省 H29年国民健康栄養調査報告「第2部身体状況調査の結果」
参考文献:NHK 健康チャンネル「女性の約10人に1人!鉄不足よる貧血」

そもそも貧血になる原因とは?

女性は男性と比べると貧血になりやすいとされています。では、なぜ貧血になるのでしょうか?その原因を探ってみましょう。

そもそも貧血って何?

貧血と聞くと、「血が少なくなって倒れてしまう」と思われる方が大半でしょう。しかし、血液の量が足りなくなるわけではなく、血液中の赤血球やヘモグロビンの濃度が低下した状態のことを言います。血液のヘモグロビン値が低下をしてしまうと全身が酸欠状態となり、倒れてしまったり、めまいや息切れが生じてしまいます。

医療機関で貧血と診断されるヘモグロビン値

  • 成人女性:12g/dl未満
  • 成人男性:13g/dl未満
  • 高齢者・妊婦:11g/dl未満

なぜ、貧血になるの?

ヘモグロビンと聞くと、血液を赤くする赤血球じゃないの!?と思われる方が多いでしょう。実は、それだけではないんです。人間は呼吸すると、吸い込んだ空気は肺へ送られます。空気中の酸素だけが身体全体に運搬されているのです。酸素を送る重要な役割を担っているのが、何を隠そうこの「ヘモグロビン」。酸素と結び付いて身体全身へ流れていきます。しかし、ヘモグロビンの材料とされる「鉄」が不足してしまうと、酸素が十分に流れて行かなくなってしまうため酸欠状態を起こしてしまうのです。厳密に言えば貧血とされる症状はいくつかありますが、とりわけ多いのは鉄分が不足する「鉄欠乏性貧血」です。

なぜ、女性は男性よりも貧血になりやすいの?

日本女性の10人に1人が悩んでいるという貧血。なぜ、男性より女性の方が鉄不足に陥りやすいのでしょうか...
女性は、生理や妊娠、出産、授乳など男性よりも鉄分が失われる機会がはるかに多いのです。生理のある女性は毎月月経により約17mgの「鉄」が失われています。さらに、日々の排泄を含めると、トータルで約40mgの鉄がなくなっていることになるのです。女性は日常生活をしているだけで多くの鉄分が失われてしまっているので、より鉄分を補給する必要があるでしょう。鉄分が不足をすると、爪が変形したり氷が食べたくなる場合があるので、注意してみて下さいね。

参考文献:日本臨床検査医学会「貧血の判断基準」
参考文献:NHK 健康チャンネル「女性の約10人に1人!鉄不足よる貧血」
参考文献:小林製薬 貧血にファイチ「貧血の原因&対処法 貧血の原因2女性に多いワケ」

貧血になりやすい人の特徴とは?

女性は、男性よりも日常的に貧血になりやすいと言えますが、女性の中でもとりわけ貧血になりやすい人がいるようです。下記の3つに該当される方はより注意が必要ですよ。

ダイエットのしすぎな人

厚生労働省が毎年行う国民健康・栄養調査の報告にもあるように、20代の若い女性を中心にやせ傾向にあるとされています。日本人女性は、綺麗なタレントさんやモデルさんの影響からか、痩せている=綺麗と思われている方がとって多いのです。対して太っていない人でも、「やせなくちゃ!」と思って過度なダイエットをしてしまいがちです。これまでも若い女性で流行った「◯◯だけダイエット」。ひとつのものだけを食べ続けると言ったダイエットは、確かに体重は減るかもしれません。しかし、女性は多くの血液が失われていますので、鉄分をしっかりと摂る必要がありますよ。食事だけでなく、たくさん運動をして行うダイエットにも注意が必要です。鉄分は、汗をかいても失われます。ダイエットを行う際は、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

食生活に偏りがある人

忙しくて食生活が乱れている人にも注意が必要です。女性も外へ出て働く人が増えていますし、子育てや介護、さまざまな理由で食事が疎かになってしまう人も増えています。朝昼晩の3食ともしっかりとバランスの良い食事をとることが大切です。貧血を予防するためなら、鉄分を中心に摂ったらいいのかと思われがち。鉄分はただでさえ身体に吸収されにくい栄養素なので、吸収力をアップさせるためにもタンパク質やビタミンCと一緒にとる必要がありますよ。ちなみに、食品に含まれる鉄には、レバーやあさりなどの動物性食品に含まれる「ヘム鉄」とほうれん草などの野菜に含まれる「非ヘム鉄」があります。ヘム鉄の方が身体への吸収率が良いと言われていますよ。

1日の鉄の推奨量

  • 月経ありの20代女性:10.5mg
  • 月経ありの30代女性:11.0mg

ルイボスティーが貧血予防に効果があると言われている理由?

貧血予防や貧血を改善するには、バランスの良い食事を1日3食しっかりとることが大切です。そうは言っても、毎日継続してバランスの良い食事をとるのは難しいですよね。そこで、オススメなのが「ルイボスティー」。普段飲んでいるお茶やコーヒーをルイボスティーに変えてみませんか?

理由①ルイボスティーは鉄分が含まれている

女性は月に約40mgの鉄分が失われているため、毎日の食事から鉄分をしっかりと補給する必要があります。しかし、毎日忙しく生活していると栄養バランスの良い食事や飲み物を意識して取ることはとても難しいですよね。そこでオススメなのが「ルイボスティー」。ルイボスティーにはミネラルや鉄分が豊富に含まれているんです。ルイボスティー100gあたり約10mgの鉄分が含まれています。1杯5gのルイボスティーであれば、鉄分は0.5mg入っているので1日2、3杯飲むのが理想的。食事や飲み物を意識するのが難しいのであれば、まずは手軽に!普段飲むお茶をルイボスティーに変えてみるだけも違いますよ。

理由②ルイボスティーはタンニンが少なめ

コーヒーや紅茶、緑茶やワインに含まれる渋みの元とされるタンニンは、鉄分の吸収を妨げてしまう作用があります。反対に、ルイボスティーは他の飲み物と比べるとタンニンの含有量が少ないため、鉄分の吸収を妨げにくいというメリットがあります。

理由③ルイボスティーはミネラルバランスが良い

人間が健康でいられるのは、ミネラルバランスの影響もあります。私たちの身体の中に約4%のミネラルが存在していますが、このバランスが崩れると病気をしたりさまざまな不調を引き起こすのです。人間の身体のキーであるミネラルが、ルイボスティーには多く含まれています。特に鉄分の吸収には、亜鉛や銅のバランスもとても大切!
もし、鉄を運ぶタンパク質に鉄と結合する際に必要になるのは「銅」です。そそして、ヘモグロビンを作り出すにも鉄やタンパク質だけでなく亜鉛も必要なのです。ルイボスティーには、これらのミネラルがバランスよく含まれているので、貧血予防に最適なお茶と言えるでしょう。

参考文献:一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所「栄養素の説明-ミネラル 鉄」
参考文献:日本SOD研究会「ルイボスティー特集(ミネラルとルイボスティー)」

ルイボスティーで貧血予防を行う上でのデメリット・リスク

貧血のような症状が出始めたので、症状が進行しないための予防策としてルイボスティーを試してみようと思われる方も多いでしょう。貧血予防としてルイボスティーを飲み始める前に、デメリットやリスクもしっかりと確認して下さいね。

薬ではない

ルイボスティーの原料となるルイボスは、南アフリカの西ケープ州セダーバーグという限られた地域だけでしか生息しない植物です。鉄分やミネラルが豊富で貧血予防にも効果的です。しかし、薬ではなく、あくまで植物ということを忘れないで下さいね。一杯飲んだだけでは効果は得られにくいですし、即効性もありません。また、貧血には種類があるので、あまりにも症状が重い場合は、必ずお医者さんに診てもらいましょう。

バランスの良い食事と合わせて飲む

鉄分を補給したいからと言って、ルイボスティーだけを飲むだけでは効果は低いと言えるでしょう。ルイボスティーに含まれる鉄分は「非ヘム鉄」となり、動物性の「ヘム鉄」よりも体内への吸収率が低いのです。鉄分の吸収率をより良くするには、他のミネラルやビタミン、たんぱく質なども大切。栄養バランスの良い食事を取りながら、一緒にルイボスティーを飲むようにしましょう。

過剰摂取によるデメリット

ルイボスティーはノンカフェインですし、基本的には副作用はないと言われています。しかし、どんなに良いものでも過剰に摂取してしまうと身体にはよくないもの言えますね。また、体質によっては、合う合わないもありますので、必要以上に飲むことはおすすめできません。

ルイボスティーを過剰に飲んだ場合に考えられる影響

  1. 倦怠感
  2. 嘔吐、吐き気
  3. 便秘や下痢
  4. 胃痛
  5. 血管の石灰化

ルイボスティーには、鉄分だけなく、亜鉛やカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富です。それらを過剰にとった場合は、上記のような影響を起こす場合があるので適度な量を飲むようにしましょう。

参考文献:日本SOD研究会「ルイボスティー特集」

ルイボスティーを飲んだ時に貧血(めまい)のような症状が起こるのはなぜ?

ルイボスティーに副作用はほとんどありません。しかし、過剰にルイボスティーばかりを飲むと時々貧血やめまいの症状が出るという人がいます。これは、ルイボスティーに含まれるミネラルのひとつ「亜鉛」が関係しているんです。厚生労働省が発表している食事摂取基準によると、成人女性の1日の亜鉛の奨励摂取量は8mg。1日の上限を35mgとしています。これ以上摂取をしてしまうと、銅や鉄などの吸収が妨げされてしまいます。結果、倦怠感やめまい、貧血のような症状を引き起こすのです。また、亜鉛は不足をしても貧血や神経感覚の障害を引き起こすこともあるので、亜鉛は適度に摂取をしましょう!ルイボスティーは身体にもよく、副作用がないとは言え取りすぎも良くはありません。1日2、3杯を目安に飲むことをおすすめします。

参考文献:厚生労働省「食事摂取基準2015年亜鉛」
参考文献:健康長寿ネット「亜鉛の働きと1日の摂取量」
参考文献:ヨミドクター「亜鉛の取りすぎにも注意、貧血や神経障害の恐れも-英研究」

まとめ

今、貧血に悩んでいる日本人女性は10人に1人とされています。女性は、生理や妊娠、出産、授乳など血液を失いやすいため、日頃からしっかりと鉄分をとる必要があるのです。鉄分を補うためには、毎日3食しっかりと栄養バランスの良い食事が必要となりますが、毎日継続するとなるととても難しいですよね。そこで、貧血予防に効果的な「ルイボスティー」がオススメ!普段飲むお茶をタンニンが少ないルイボスティーに変えると、他のお茶よりも鉄分を補うことができるでしょう。しかし、貧血を治そうとルイボスティーを過剰に飲んではいけません。逆に貧血やめまいを引き起こすことに...
毎日2、3杯を飲むよう心掛けて下さいね!もし、それでも貧血が長く続く場合は、他の病気の疑いもありますので、自己判断せずにしっかりとお医者さんで診てもらいましょう!

本記事の監修者の紹介

本記事の監修者:河井恵美さん(助産師・看護師)

  • 監修者(河井恵美様)
  • 過去に大学病院・市民病院・個人医院に勤めた経験あり。現在はシンガポールの産婦人科クリニックで勤務。世界にいる親御さんを応援するため、「エミリオット助産院」をインターネット上で開設。

【編集部が選ぶ】おすすめのルイボスティーランキングTOP3

今月のおすすめ(2019年5月25日更新)

【第一位】H&F BELX株式会社

ルイボスティーとノンカフェインティー専門店「H&F BELX」では、50種類以上のルイボスティーやノンカフェインティーを取り扱っています。多くの芸能人やモデルにも愛用されており、雑誌などでも多く取り上げられています

こんな人におすすめ!

  • 有名人が愛用しているルイボスティーを飲んでみたい」という人
  • 様々なフレーバーを楽しんでみたいという人(バニラやミント、チャイやフルーツフレーバーなど)

【第二位】ロイヤルT(Healthwise)

日本で一番飲まれているルイボスティーとしても有名な「ロイヤルT」のルイボスティー!しっかりと煮出せば濃い味になるので、ルイボスティーのしっかりとした風味と味わいを感じたいのであればオススメの商品です!

こんな人におすすめ!

  • 一番人気のあるルイボスティーが良い」という人
  • (ルイボスティー本来の)濃い味わいをしっかりと味わいたい人

ロイヤルTの口コミ(東京都/40歳/女性)

私がよく使う通販サイトでも販売されていたので、もともとロイヤルTのことは知っていました。友人が勧めてくれたのが飲み始めたきっかけです。日本でも一番売れているルイボスティーということもあり、味・コスパともに文句なしだと思います。

【第三位】ティーライフ(ティーライフ株式会社)

南アフリカ産・JAS認証取得済みの有機栽培、また日本食品分析センターによる「水銀テスト」もクリアしている安心安全の茶葉のみを使用しています。ネット上での評判も高く、初心者でも飲みやすいスッキリとした味わいが人気のルイボスティーです。

こんな人におすすめ!

  • 飲みやすさを重視したい」という人
  • 茶葉の質にできるだけこだわりたい人

ティーライフの口コミ(埼玉県/45歳/女性)

(ティーライフのルイボスティーは)ネット上の口コミで良い評価がたくさんあり、楽天市場でも1番売れていたので安心して購入できました。水出しよりも煮出した方がルイボスティーの成分を摂取できると聞いて、いつも20~30分ほど煮出してから飲むようにしています。

-効果・効能

Copyright© ルイボスのひみつ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.