働く女性のミカタ・健康長寿・妊活・アンチエイジング

ルイボスのひみつ

効果・効能

【警告】ルイボスティーを飲んでも効果が出ない?!考えられる4つの原因とは

更新日:

【不思議】ルイボスティーを飲んでも効果が出ない?!考えられる4つの原因とは

ルイボスティーを飲んでいても効果が出ない場合の原因とは?

美容や健康に良いと聞いて、わざわざAmazonでルイボスティーを注文!ちゃんと飲み始めたにもかかわらず、「あれ、体重も美容にもまったく効果出てないよね...?」と嘆いている女性も少なくないはずです。

仮に「ルイボスティーを真面目に飲んでいる」にもかかわらず効果が出ないのであれば、いくらかの原因が考えられます。以下では考えられる原因をライトなものからヘビーなものまでまとめてみました!


【知っ得】ルイボスティーでダイエットに「向いてる人」「向いてない人」
【知っ得】ルイボスティーでダイエットに「向いてる人」「向いてない人」

ルイボスティーはアンチエイジングや妊活に効果があるとして、世界中の女性に注目されています。そして実は、ルイボスティーにはダイエット効果もあり、上手に摂取することで無理なく痩せられると評判になっているこ ...

続きを見る


【危険】ルイボスティーの副作用が発症しやすい人の4つの特徴とは?!
【危険】ルイボスティーの副作用が発症しやすい人の4つの特徴とは?!

監修者:河井恵美さん(助産師・看護師) 健康や美容に敏感な女性にとって、すっかり定番アイテムになってきているルイボスティー。栄養素が豊富なだけでなく、ノンカロリーかつノンカフェインで、子供から妊娠中や ...

続きを見る

原因1.質の悪い商品を選んでいる

ルイボスティーと一口に言っても、販売しているメーカーなどによって実は商品の質は様々です。値段は高いけれど非常に質が良い(効果効能バツグン!)というものから、安くて考えられないほど質の悪いもの(え、これ水同然じゃない?)というものまであります。一発で質の良し悪しを見抜けるとよいのですが、なかなかそう簡単にはいかないのが難しいところです。

もし本気でルイボスティーに高い効果を期待しているのであれば、やはりできる限り質の良い高価なルイボスティーを選びましょう。ルイボスティー自体が希少価値のあるお茶なので、緑茶や烏龍茶などの一般的なお茶と比べて相場的にはどうしても高くなってしまいます。

そう考えると、例えば緑茶や烏龍茶と変わらないほど安価な商品や、原産地や成分の含有率などの説明が一切されていない商品は粗悪品の可能性があるとみて間違いありません。健康食品などと同様の考え方をするほうがベターですが、ルイボスティーに高い効果を期待するのであれば、それ相応のコスト(お金)が必要だと割り切ることが重要です。

【ニーズ別】あなたにピッタリの「ルイボスティーの選び方」を徹底解説!
【ニーズ別】あなたにピッタリの「ルイボスティーの選び方」を徹底解説!

監修者:中道麻智子さん(管理栄養士) ここ数年の健康や美容ブームで一気に有名になり、もはや「知らない人はいないのではないか?」と言われるくらい認知度が高まったルイボスティー。一日数杯飲むだけで美容や健 ...

続きを見る

原因2.ルイボスティーを飲む期間が短い

釈迦に説法ではありますが、ルイボスティーは薬ではなくお茶(健康茶)です。そのため、残念ながら薬のような即効性は期待できません。数日間飲んだだけで効果・効能を実感できるものではなく、長期間(最低でも約1ヶ月は)継続して飲み続けるということが大切です。一般的に、肌の新陳代謝は28日周期で行われて、それから新しい肌に生まれ変わると言われています。

原因3.ルイボスティーを摂取する量が少ない

当たり前ですが、適切な量のルイボスティーを摂取することで初めてルイボスティーの実力が発揮されます。もちろん多すぎても少なすぎてもNGです。目安として、1日に最低でも300~500mlのルイボスティーを飲むと良いでしょう。(1日に200mlのカップ1杯程度では、あまり効果が実感できなかったという声も)。

上でのお伝えしたとおり、飲めば飲むほど効果が得られるという訳ではないため、過剰摂取にはくれぐれも注意しましょう。効果が出ないから、といってやけになって暴飲してしまったらそれこそ逆効果です。

原因4.そもそも食生活や生活習慣が乱れている

ルイボスティーには他のお茶にはない豊富の栄養素が含まれていることから、多くの女性から熱烈な支持を集めていますが、ルイボスティーだけを飲んでいれば健康になれるか?というと、まったくそのようなことはありません。三食の栄養バランスが崩れていたり、昼夜逆転の生活で生活習慣が乱れていたり、スキンケアや運動を怠っていれば、美容や健康効果をなかなか実感できないでしょう。

繰り返しになりますが、あくまでルイボスティーはお茶の一種です。毎日の美容や健康を保つための補助(サポート)と考えて、ルイボスティーを取り入れてみてください。

【編集部が選ぶ】おすすめのルイボスティーランキングTOP3

今月のおすすめ(2022年1月24日更新)

【第1位】ベルタルイボスティー(株式会社ベルタ)

ポリフェノールが極めて豊富なルイボスに、バラの花びらやローズヒップ、黒大豆など和洋11種類の健康&美容素材をバランスよくブレンドして、飲み飽きないおいしさに仕上げています。

さらにオーガニック認証&無添加で、妊活中から妊娠中、産後のリラックスタイムにおすすめです。ノンカフェインなので飲む時間を選ばず、お子様にも安心して飲むことができます。

こんな人におすすめ!

  • 20代後半~40代女性の方
  • 妊活・妊娠中・産後の方

【第2位】オーガライフ(オーガライフプラス株式会社)

累計販売個数が55,000袋を突破した人気のルイボスティーで、超高級グレードの茶葉「オーガニッククラシックランク」を使用しています。ノンカフェインで低タンイン、そしてポリフェノールがたっぷり含まれている美味しいオーガニックハーブティーです。

ワンランク上のルイボスティー・ハーブティーを探している方におすすめのルイボスティーです。

こんな人におすすめ!

  • 普通のルイボスティーでは物足りなさを感じている方
  • ノンカフェインのお茶をお探しの方

【第3位】エルバランシア

世の中のルイボスの中でも約1%にあたる最高品質グレードの茶葉を使用しているエルバランシア。購入者は累計で100,000人を突破し、顧客満足度No.1も獲得している人気のルイボスティーです。(ゼネラルリサーチ調べ)

カフェインレスで完全オーガニックのルイボスティーなので、飲みやすく身体にも安心です。

こんな人におすすめ!

  • 健康や美容に気を遣っている方
  • 妊娠・出産を控えている方

-効果・効能

Copyright© ルイボスのひみつ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.